article記事

HAIR DESIGN BIRTH 記事一覧です。

【ユーカリが丘駅の美容院バース】電子トリートメントのホームケア方法です!

こんにちは〜

京成本線ユーカリが丘駅北口から徒歩7分

美容院バースです!

当店で取り扱っている”電子トリートメント!

電子トリートメント M3・5

ご自宅での、最高に好ましい使い方をお伝えします。

電子トリートメントではお家でのケアが大事になっていきます。

サロンで体験して、せっかく効果を感じていただいても、ご家庭で電子トリートメントを継続していただかなければ意味がありません。

また、艶 ♪ 艶 ♪ サラサラ髪への近道は、使用量にありますので、早いスパンで結果が出る方、なかなか結果がでない方の違いのほとんどは、そこにあります。

ちなみにバースでお客様に使用する場合、一回の使用量で大体200〜300mlくらいもう髪の芯までしっかりたっぷり使用しています♪

しかし、それはあくまで1ヵ月(30日)の中の”たった1日”ですので、残りの29日はお家でのケア。

ご自宅でご使用いただく際、目安として

電子トリートメントを

200mlで一週間分

電子トリートメントを
1000mlで一カ月分

 

くらいです。

 

なにより”使用量”が大事で、それだけで雲泥の差がついてしまいます。

夜、髪に使用の場合は

シャンプーして

・タオルドライ後、乾かす前に50プッシュ

 

が目安です。長さにもよりますが、したたるくらいまでつけて櫛で優しく梳かし5〜10分ほど放置してからドライヤーで乾かしてください。その際は温風でお願いします!

ちなみに髪を洗う前にMをスプレーするのには、水道水に含まれる”塩素”からのダメージを防ぐためのものです。

水道水は”殺菌水”とも呼ばれるほど、塩素をはじめとした殺菌成分が大量に含まれています。

 

海外に出張へ行っていたお客さまが、なにもしていないのに髪がボロボロになって帰ってきました。。。どうやら水が合わなかったみたい・・・と。

M3・5に含まれる大量のミネラルはこれらを中和(働きを和らげる)力があるため、ダメージを防いでくれます。

乾かしたあとにプッシュするのは、一日の中で失われた水分・電子を補給するため

たっぷりスプレーして優しくクシでコーミング、 そして しつかり5分以上時間をおくことで、サロン帰りのような仕上がりが可能になります。

 

お顔に化粧水として使用する場合は

 

・洗顔し、お顔を拭いたあと15プッシュ、

(5プッシュx3とか3プッシュx5とか工夫して下さい)そのまま自然放置してください。するとみるみる浸透して肌艶になっていきます。

乾いたらプッシュ、乾いたらプッシュを繰り返してください。浸透力が非常に高いのでお肌の水分量が上がり、艶とハリが出ます。>

※全て天然素材なので、目や口に入っても全く安全です。

今日から実践して下さいね。

関連記事

ヘアデザイン・バース インスタグラム始めました

twitter

facebook

美容師 スタイリスト 斎藤

電子トリートメント お試しキャンペーン!