article記事

HAIR DESIGN BIRTH 記事一覧です。

美容院の白髪染めと市販の白髪染めはどう違うの?

こんにちは!

京成本線ユーカリが丘駅北口から徒歩7分

美容院ヘアデザインバースです。

今回は、サロンで白髪染めと市販で買ってきた白髪染めの違いについてです。
ついつい家でカラーをするという方も、沢山の理由があると思います。

・時間がない ・サロンに行くのが面倒くさい ・安価でできる
・白髪が追い付かない ・サロンでやるのと違いがよくわからない
などなど

でも、市販で買ってきた白髪染めによるデメリットは実はかなり沢山あります。
そのデメリットについて詳しくご説明します。

綺麗な仕上がらないのはなぜ?

理由は自分で自分の頭が見えないからです。見えるところは、きれいに染められても後ろは見えなかったり、また自分で塗る場合、後ろは上手に手がまわりません。そうすることで、カラー剤がきちんと濡れていないカラー剤の塗布量にムラがあったりします。そうするとムラができてしまいます。

希望の色に染まらないのはなぜ?

髪の色、太さや強さ、赤みが出やすい方など、一人一人違います。同じ色の人が2人いたとしても、同じ色をのせても、仕上がりが同じだとは限らないのです。また、髪に残りやすい色味などもあります。自分で判断をするのは難しいですね。

また、白髪を染める場合は、薄い色ですし、しっかり染まりづらく、逆にしっかりやろうとすれば、暗く、濃くなりがちです。これは元々、色みがないところに入れるので、よりその加減が難しくなります。
全然白髪が染まってないとか、逆に暗くなってしまったなどの失敗が起こるのです。

髪や頭皮が傷むのはなぜ?

髪は見た目ではわからないけれど、内部はダメージを受けていることも、人によって様々です。
一般的に市販で買ってきた白髪染めの薬剤は、どんな方でもしっかり染まる様に強めの薬が多いと言われています。
また、薬を塗った後の時間も、充分な時間設定があります。元々ダメージをした方など中にはもう少し短い時間の方が良い場合もあり、過剰な時間によってダメージにつながります。

美容院での白髪染めは、一人一人のお客様の毛髪の状態によって、使用する薬剤、時間、塗り方、手順など、適正に行えるため、ダメージを最小限に抑えることができるのです。

実は頭皮も同様なことを行っています。
保護クリームによるケアや、頭皮につけない塗り方のテクニックなどで負担をかけずにヘアカラーを楽しめます。

当店では、一人一人の髪の状態に合わせ、最小限のダメージでなりたいヘアカラーに仕上げる事ができます。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧
お客様により素敵になっていただくために。
ひとりひとりに合ったスタイル提案、パーソナルサービスを行います。
メンズのお客様もぜひお気軽にお越しください。
୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧

■美容院HAIR DESIGN BIRTH  電子トリートメント取り扱い店
住所:千葉県佐倉市ユーカリが丘4‐3 ジョイナード7号
電話番号:043-463-8172【予約優先】
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週火曜日/第3月曜日
■アクセス
京成ユーカリが丘駅から徒歩5分
佐倉・成田からもアクセス可

関連記事

twitter

facebook

美容師 スタイリスト 斎藤

電子トリートメント お試しキャンペーン!